かんたんに誰でも使えるブログツール


設置方法

新規にインストールする場合

ここでは、新規にインストールする方法をご説明致します。

パッケージ内容やデータの移行、ライセンスの設定につきましては右記リンクをご確認ください。

a-blogは、基本的に以下の環境で動作します(ただし、一部サーバにおいて利用できない場合がありますことをご了承ください)。

  • PHP 4.3.x - 5.2.x
  • MySQL 3.23.x - 5.0.x
  • 最新のioncubeローダーが動作すること(以下のいずれかの条件を満たしていること)
    1. サーバに標準でioncubeローダーがインストールされている
    2. サーバ上に標準でioncubeローダーがインストールされていない場合
    2-1. PHP 5.2.5以前の場合はphp.ini の safe_mode が Off である、またはphp.iniが編集が可能である
    2-2. PHP 5.2.5以降の場合はphp.iniが編集が可能である
  • PHPマルチバイト文字列関数が利用可能であること

動作確認サーバー情報 も参考にしてください。

1必要なファイルのダウンロード

a-blogのプログラムはエンコードされています。 サーバー上で ionCubeローダー が利用できるようになっていない場合には、ionCubeローダー をダウンロードし、a-blog と一緒にアップロードする必要があります。
ionCubeローダーはアシアル株式会社webサイト内左側のメニューからダウンロードできます。

※ダウンロードの際に、お選び頂くプラットホームは、お使いのPCのものではなくサーバーのものをお選びください。ご不明な場合は、サーバー管理者にお尋ねください。

ご利用のサーバーによっては、ioncubeローダーがご利用いただけない場合がございます。こちらを参考にご確認下さい。

ionCube Encoder

2ファイルのアップロード

基本パッケージ内のディレクトリー「a-blog」内のファイルをアップロードします。ディレクトリー「archives」のパーミッションは777に、「config.server.php」は666に設定します。

別途ダウンロードしてきた「ioncubeフォルダ」についても、index.php と同じディレクトリーにアップロードしてください。

3設定プログラムの実行

設定プログラムを使用して、「config.server.php」「config.system.php」の設定、利用環境まわりのチェック、データベース上のテーブルの作成などを自動で行います。

下記のURLから設定プログラムへアクセスしてください。

http:// 公開するURL /setup/

1 「config.server.php」の設定&確認
データーベース関連の情報を入力することにより、自動で「config.server.php」を生成します。
2 ionCube インストールチェック
a-blogのシステム内にioncubeのディレクトリがあるかどうか確認します。
3 パーミッションのチェック
パーミッションが正しく設定されているか確認します。「config.system.php」のパーミッションを644に設定することによりブラウザ上から設定を変更する事ができます。
4 画像処理系のチェック
サーバー上で画像を加工する設定、画像サイズをチェックします。
5 Amazon Webサービス系のチェック
Amazon Web サービスを利用についてのチェックを行います。
6 データベース接続チェック
MySQLに接続できるか、正しい「サーバー名・ユーザーID・パスワード」が設定されているか等のconfig.server.phpの設定を確認します。
7 各種テーブル作成
各種テーブルを作成します。
エラーメッセージが出た場合は、FAQをご覧下さい。
8 ユーザーの作成
ユーザーの作成を行います。

以上の8STEPで設定は、完了です。

※ユーザーの作成が完了した時点で、 setup ディレクトリーは必ず削除してください。

ページのトップへ 戻る